こんな業者は危険

事前に明確な料金を提示してくれない

事前に明確な料金を提示してくれない業者は、できるだけ使わないようにするのが賢明です。仕事が終わった後に、高額な料金を請求されてしまう可能性もゼロではないからです。実はホームページの作成という仕事は、いくらでも凝ることができるものなのです。画像を大量に使ったりページ数を多くしたりして、わざと高いコストがかかるよう作業することも不可能ではありません。そのため、すべて業者任せにしてしまうのは危険です。あらかじめ予算を決めておいて、その範囲内で作業をしてくれる業者に依頼をするのが間違いのない方法となります。優良業者は、よほど特殊な場合でもない限り明確に料金を提示してくれます。見積もりを依頼すると、どの部分にどれぐらいのコストがかかるのか教えてくれるのです。こうした業者なら、予算をオーバーしてしまう可能性もなくなるので安心です。

高いスキルを持った社員がいない

ホームページ作成業者の中には、歴史の浅いところも少なくありません。中には、高いスキルを持った社員がいないというところもあるでしょう。そうした業者はできるだけ回避するようにしましょう。高いお金を払って依頼をしたのに、素人でも作れそうな完成度の低いホームページを納品されてしまう恐れが出てくるからです。仕事を依頼する前には、その会社の歴史についても調べておくのが安全な方法となります。社員数が多ければ、高いスキルを持った人がいる可能性は高くなります。また、実際にその会社が作ったホームページを見てみると、技術レベルは一発で分かります。過去の仕事が公開されているなら、時間を惜しまずしっかりとチェックすることが肝心です。